脂肪吸引で余分な脂を排除|手早く簡単ダイエット

メジャー

理想のスタイルを作る整形

美容整形

様々な吸引方法

ダイエットに励む女性は、世の中に沢山います。毎年数々のダイエット方法がメディアで紹介されては、人気を集めていますが、ダイエットをやめてリバウンドしてしまう人は少なくありません。数あるダイエット方法の中でも、リバウンドしないダイエットとして、脂肪吸引手術がブームになっています。脂肪吸引の手術をすれば脂肪細胞の数そのものを体から減らすことができるため、どんな人でも減量した体重をキープできます。脂肪吸引にはベイザーリポボティジェットエルコー二アレーザーなどの種類があります。ベイザーリポは最新の腫れ・内出血・痛みが少ない脂肪吸引です。ベイザー派とは特殊な超音波のことで、照射するだけで脂肪細胞を周辺組織から遊離させることができます。脂肪細胞を取りやすい状態にしてから吸引するので痛みが少なく、回復が早いのが特徴です。ボティジェットでは、ジェット水流を使って脂肪細胞を組織から剥離しながら吸引します。水流の圧力によって脂肪細胞がはがれやすくなり、従来型の脂肪吸引よりも純度が高い脂肪が取れます。エルコーニアレーザーでは、レーザーで脂肪を溶かして液状化してから吸引できます。他の脂肪吸引よりも出血が少なく、仕上がりが美しくなります。また、手術時間の短縮もできます。

リバウンドしない手術

リバウンドせず、一回で確実に痩せる効果が続き、またパーツ痩せができるというのが脂肪吸引の魅力です。食事の量を減らしたり、甘いものを我慢したり、運動をしたりして痩せるダイエットはお金がかかりませんが、たとえ成功しても体重が元に戻ってしまうことがあります。それどころか、ずっと食べたいものを我慢していた反動から暴飲暴食をしてしまい、以前の体重よりも太ってしまうことすらあります。脂肪吸引なら自己流ダイエットのようにリバウンドをする心配がなく、一回手術をすればそのスタイルが半永久的にキープされます。また、ウエストになめらかなくびれを作ったり、太ももだけをほっそりさせて美脚にしたりと、痩せたいパーツだけ部分痩せができます。メリハリのあるスタイルが作れるのも、ダイエットではできない脂肪吸引ならではの特徴です。昔は脂肪吸引といえば医療事故が多発する危険な手術でしたが、今は医療技術が進み、一度に広範囲の脂肪をむらなく安全に取れるようになっています。